FC2ブログ

口腔がん検診 事業

口腔がん検診 事業  平塚歯科医師会

平成30年11月11日 平塚歯科医師会学術委員会事業の一環として、神奈川県歯科医師会と平塚市との協賛で口腔がん検診事業を湘南歯科衛生士専門学校でおこなった。
12年目になるが、今年は昨年より10名の受診者増員で65名となった。
学術委員が中心となり、東海大学口腔外科の専門医(青木先生、山崎先生、傳田先生、佐々木先生)と平塚歯科医師会会員の協力体制である。
全体の流れは、青木先生による口腔がんの講義、検診、症例検討会、懇親会である。
検診内容は、受診希望者を事前に募り、6班に別れ、問診後、協力医と専門医による検診のダブルチェックをおこない、チェック内容を患者に示す。
必要があれば口腔内写真を撮影し、プリントアウトし説明し渡す。私は、口腔内写真とプロトコールを撮影し、症例検討会の準備をおこなうことに専念した。また、口腔内写真をプリントアウトし、担当協力医に渡し患者に説明し手渡しして頂いた。
受診者の中には、最近急に腫れて来て何件か歯科医院で診て頂いたが、心配になって受診した。という方もおり、早期発見早期治療に役立つ良い検診システムである。


口腔がん検診

口腔がん検診

口腔がん検診

2018臨床基本ゼミ


臨床基本ゼミ

臨床基本ゼミでは、大変お世話になりました。
症例発表をすることで、今までとは違ったレベルで真摯に真剣に臨床に対峙していた様です。診療で口腔内写真を撮り、症例分析を行ない、自分自身の治療を振り返りまとめ、緊張の中で講師と受講生の前で発表したことが今までにない良い経験になったと思います。
先生方が、基本ゼミ、もくあみ会、語る会を通して臨床の根本を伝承され、後輩の育成にご尽力されていることにこころより敬意を表します。
私自身も金子イズムを伝承するお手伝いをさせて頂いていることに感謝申し上げます。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。


松井宏榮



2018臨床基本ゼミ

ひおに会40周年記念ゴルフコンペ優勝

ひおに会40周年記念ゴルフ優勝  平塚歯科医師会

 ひおに会40周年という記念ゴルフコンペに優勝する栄に浴し、光栄に存じます。
仲秋で何処からともなく金木犀の香りが漂い、暑くも寒くもなく風もない、ゴルフには最高の天候でした。森直樹先生と一緒に還暦のお祝いをして頂いた思い出のレイクウッドGC東コースでしたし、同じパーティでは、同期の松本隆行先生と若手の有近一幸先生と和気藹々にゴルフを楽しめたこと、25年勤続のキャディさんのコースマネージメントと的確なアドバイスが功を奏したことが、良い結果に結びついたと思います。
 アウトは自己ベストの40でしたが、インの18番でドライバーがスライスし池ぽちゃ、3打目があわやまた池ぽちゃと思いきや、水切りショットとなり難を逃れました。ダブルパーのホールもあり49でしたので、優勝など蚊帳の外と思っていましたが、そこがジャストハンデホールになっていた様です。
 いままでの1ホールのワーストレコードは、湘南シーサイドCCのアウト1番ロングで27打というのがあり、何度もゴルフは自分に合っていないのではと思っていましたが、仲間からの優しい誘いがあり、ある程度ご迷惑をお掛けしなくて良いくらいにはなって来たように思っています。いまも良い時と悪い時の差が大きく、1ショットごとに一喜一憂でまだまだだと思いますが、何事も塞翁が馬と思えば楽しみになっています。
 懇親会では、鈴木康夫先生がエイジシュートを達成された祝福がありましたが、ゴルフは高齢になっても若者と世代を超えて楽しめるスポーツであると実感しました。ゴルフは自分自身が良く解るスポーツと言われますが、世代や性別を超えて仲間と楽しめ、自然の中で樹々からのマイナスイオンを浴び、適度な有酸素運動と非日常でリフレッシュできる素晴らしいスポーツだと思います。私にとって、年数回のひおに会がメインですので楽しみにしています。40年もの歴史と伝統のあるひおに会に是非とも参加して頂き、みなさんが鈴木先生の様なエイジシュートを目指して、お互い健康で楽しめる人生を送られることを祈念して!
 最後に、40年間にも渡ってひおに会を継続されて来られた簑島利文会長はじめ歴代会長や幹事の皆様ならびにご参加の先生方にこころより御礼申し上げます。

2018年10月4日  松井宏榮



ひおに会40周年記念優勝


2018 日本国際歯科学会 

2018 日本国際歯科学会 

語る会ナイトは、なかなか良い企画でした。
発表された講師の先生方は、臨床歯科を語る会の誇りです。
若手も自分たちの将来像を重ねて見ていたのではないでしょうか。
ご指摘の様に、語る会のメンバーの発表は、診断治療方針結果だけでなく、経過観察からの考察が素晴らしく、金子先生はじめ諸先輩から伝承され培った歯科臨床は正統派であると確信しました。
参加された方々に多大なインパクトを与え、歯科臨床の素晴らしさが享受されたことと思います。
その意味でも語る会のもっと多くの方々にご参加して頂ければと思います。


松井宏榮



2018.10.8.国際歯科学会1-750

2018.10.8 国際歯科学会2-750

2018 語る会ゴルフ

2018 語る会ゴルフコンペ 大変お疲れさまでした。

しんせん組の幹事の先生方には、本当に大変お世話になりました。
また、多くの先生方にご参加頂き、ありがとうございました。

時々刻々と変化する台風情報の中での楽しみと安全性との綱渡りでしたが、
幹事の先生方の冷静な判断とこころの籠った緻密な企画により、
楽しくも有意義な語る会ゴルフで懇親を深められました。
松井和博先生や遠藤先生とも久し振りにお会いできましたし、若手の先生方とも知り合いになれました。
菊川郁雄先生が涙雨で、お互いの結束を深め素晴らしい機会にしてくれたと思います。
何より、様々な場面での幹事の方々の心優しい心遣い気配りの忖度に感謝致します。

前日のゴルフは、時折豪雨となる荒行で体育会系の精神修行の場となりましたが、
2日目のゴルフは、最終新幹線の時間を睨みながらですが、台風の影響もさほどでなく充実したハーフとなりました。

後ろから暴風雨が迫って来るのを感じながらの帰宅劇だったと思いますが、
あの状況の中にもかかわらず、東京組は新幹線を運良くか意地でもか座って帰れました。
新潟組の先生方と布山先生も、無事ご帰宅された様で安心しました。

来年は、布山先生から長野開催で穂高CCと松本での懇親会と伺いました。
4年前の台風の中での安曇野ゴルフが脳裏をよぎりますが、
嵐を呼ばない2鉄の男で、美味しいブルーベリージャム同様、よろしくお願い致します。


松井宏榮



2018名古屋語る会ゴルフ1

2018名古屋語る会ゴルフ2

2018名古屋語る会ゴルフ3
プロフィール

松井歯科医院

Author:松井歯科医院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR